さまざまなLinuxディストリビューション

CentOS

CentOS起動画面

CentOS起動画面

CentOSメニュー画面

CentOSメニュー画面

(サーバ用途に優れたLinuxです)

Ubuntu

Ubuntu起動

Ubuntu起動

Ubuntuメニュー

Ubuntuメニュー

(デスクトップ用途に優れたLinuxです)

LinuxMint

LinuxMint起動

LinuxMint起動

LinuxMintメニュー

LinuxMintメニュー

(Ubuntuの次に広く使われている。難しい設定が不要で、簡単に使えることが特長。)

Xubuntu

Xbuntu起動

Xbuntu起動

Xubuntuメニュー

Xubuntuメニュー

(Ubuntuより軽量のLinuxです)

Lubuntu

Lubuntu起動

Lubuntu起動

Lubuntuメニュー

Lubuntuメニュー

(Xubuntuより軽量のLinuxです)

Rasbian

Rasbian起動

Rasbian起動

Rasbianメニュー

Rasbianメニュー

(Raspbianは正式にRaspberry Piに対応したOSです)

NethServer

GUI画面ではなく、Webブラウザから調整する

NethServer:「Security」の「Network Services」でアクセス制御

NethServer:「Security」の「Network Services」でアクセス制御

NethServer:IPSのルール設定画面

NethServer:IPSのルール設定画面

(CentOSベースのLinux。小規模オフィスや中規模企業向けのUTMとして、セキュリティを担保します。)

VOLUMIO

GUI画面ではなく、Webブラウザから操作する

VOLUMIO

VOLUMIO

(オーディオ再生に特化したRaspberry Pi用Linuxで、ハイレゾ音楽を聴くことができる)

MOTIONEYEOS

GUI画面ではなく、Webブラウザから設定する

MOTIONEYEOS:設定画面

MOTIONEYEOS:設定画面

MOTIONEYEOS:モニタ画面

MOTIONEYEOS:モニタ画面

(ネットワークカメラに特化したRaspberry Pi用Linuxで、防犯監視カメラシステムなどに利用できる)

USBメモリLinux

通常使用しているWindowsパソコンに、USBメモリを挿して、起動デバイスの設定を変更した状態で立ち上げることで、Linuxとして起動することができます。

Linuxとして作業した内容はUSBメモリの作業域に、作業内容を残すことができます。

さらに、起動デバイスの設定を元に戻せば、いつもの通りのWindowsパソコンとして使用できます。

【使用用途】

  • Windowsパソコンの動作がおかしい時に、データのレスキュー(復旧用)に使えます。
  • ウィルスの被害があったパソコンについて、ネットワークを切断した状態で、データのレスキュー(復旧用)に使えます。
  • 出張した先にある他人のパソコンを間借りして、Linuxで自分の作業ができます。
  • Windowsパソコンとして動作に問題がある場合に、Linux環境であれば動く場合がありますので、問題の切り分けに使えます

パソコンの再利用

昨今、どこの家庭でも主にWindowsOSのバージョンが上がっていく中で、買い替えが難しく中途半端な状態で古いパソコンが残っていることが多いです。パソコン以外のスマホやタブレットもあるので台数だけは多くなり、サイフ事情で新しいパソコンが買いづらいことも多々あります。使わないパソコンが余っているが、古くなったパソコンを再利用できないか?

【対策】
古いパソコンのデータバックアップを取った上で、Linuxディストリビューションを適用して、Windowsパソコンの代わりに使用する。

【使用用途】

  • FirefoxなどのWebブラウザやThunderbirdなどのメールソフトが使えます。
  • LibreOffice(リブレオフィス)などのオフィスソフトが使えます。